『密室の鍵貸します』を読みました

表紙が『日常』のあらゐけいいちさんの絵だったので、買いました。というか、このシリーズは前から読みたいと思っていたんですが、すっかり忘れていました。面接の帰りにたまたま新作が並んでいて気づきました。シリーズ物は最初から読みたいので、とりあえず一冊目『密室の鍵貸します』。

『謎解きはディナーのあとで』の作者と同じことを後から思い出しました!今まで、「同じ作者の他の作品は読まない」という縛りを設けていましたが、それを無視してしまいました(笑)

内容は、とある青年の元恋人(女)と先輩(男)が殺害され、疑いをかけられる。それを元義兄の探偵とともに追いかけていくお話。

中盤「おおっ」と思いながら読んだけれど、オチは微妙。語り口も好きなほうだけど、『謎解き…』のほうが内容としておもしろかったです。「烏賊川市」というネーミングは好き。

ドラマは…1回だけ見てやめました(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です