フルーツ特集 その6 サポジラ

フルーツコーナーにあるジャガイモ的なもの…(゜o゜;)こちら、「サポジラ」という果物です。

実は、インドでも聞いたことがある果物でした。(チックーと言う)でも、食べた記憶はありません。枝葉がついていたので、木になる実ということでしょう。表面はやや柔らかくなったものが店頭に並んでいました。

さっそく切ってみましょう。

中身は淡いオレンジ色。柿を薄くしたような色です。なんとなくくし切りにしてみたら、種がありました。柿っぽい…。でも、種周りもスッとナイフで切れる柔らかさでした。

その味は…(;・∀・)ぎゃ~~~~~甘すぎる!!!

さんざん柿のようだと形容してきましたが、柿のようなスッキリした甘みじゃありません。他のサイトにも書いてあったけど、干し柿に近い甘さ。マンゴーもコレに近い果物だと思いますが、サポジラはねっとりとした甘さ…。冷やしても、ねっとり甘い…。半分で挫折しました。

3つも買ってしまったことをこのとき後悔しました。たぶんもう食べられない。(TдT)努力します…。

現在の果物ランキング。

  1. マンゴスチン
  2. ランブータン
  3. ライチ
  4. ドラゴンフルーツ
  5. サポジラ

ランク外 蓮の実

サポジラには申し訳ありませんが、これからどんどん下がっていきます。わたし、バナナも苦手なんですが、ちょっとバナナ寄りかもしれません。バナナのにおいとねっとり感。なんか似ているような…。もしかしたら、ドライフルーツならギリギリ許せるのかな。なお、サポジラの皮はチューインガムの原料にもなるそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です