『ミュージアム』を読みました

巴亮介著『ミュージアム』(全3巻)を読みました。

3巻でサイコ・サスペンスをギュッとまとめてあって、読み応えあります。映画を見ているような感じです。(^o^)画がいいです。

猟奇的な殺人事件が続き、それを解明していく刑事。犯人との接触、犯人の思惑、いろいろと徐々にわかっていくときの、「く~っ!」っていう感覚が味わえます(笑)

なお、最後の最後まで、バイオレンスな描写が多いので、苦手な方はご遠慮ください。しかし、まとめ買い必至です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください