数字の導入

数字のスライドです。(現在、0~99のみ)

ひらがな・ローマ字を併記してあります。アニメーションもつけてあります。PDFを見ると、答えも分かってしまうのでご注意ください。

0~10と、20、30、40、50、60、70、80、90は、読み方を載せました。11以降は規則が分かればいいので、途中を全て練習しません。その後、数字のみ出てくるページにはいろいろ載せてあります。(元同僚の先生が作っていたのを見て、真似しました(笑))

途中、ボール投げゲームが入っています。まだまだ学習初期ということで、ことばで説明をしなくてもいいようになっています。単純に数字を言ったらボールを投げていき、最後に「やった!」と言います。「やった!」じゃなくて、「終わった!」でもいいですね。

最後に「日本の漫画」という真っ白なページが続いていますが、ここには漫画の表紙の写真を載せてください。漫画の表紙には巻数が書いてあり、100未満が普通です。
学習者が知っている(知っていそうな)漫画を選びました。オタク学習者には大変ウケがいいです(笑)

数字(0~99)[PPT] [PDF]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください