こそあど

PDF版 [01] [02] [03]

これは りんごです。/それは りんごです。/あれは りんごです。
*「この」「その」「あの」にも使えます。

PDF版 [sensei01] [sensei02] [sensei03]

先生シリーズ
実習で「どれ/どの/だれの」を導入・練習する際に作った絵カードです。先生の手に何かをもたせます。例えば「本」です。本は、色分けしたり、誰かの名前を書いたりしておきます。 学習者にはあらかじめ所有者を知らせておきます。 教室に無造作に置かれた本のところへ、そこへ何も知らない先生がやってきたというシチュエーションです。 先生が「Aさんの本はどれですか」とか「これはだれの本ですか」というように聞いていきます。 先生の右手にもたせて質問するようにします。 絵を使わなくてもいいのですが、第三者を作りたいための策です(笑)教えている教師は誰の本かすぐわかってしまうし…。 「先生1」「先生2」の絵はついでに作ったもので、大切なのは困り顔の「先生3」だけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください