自発

PDF版 [01] [02] [03] [04] [05] [06] [07] [08]

01/02:星が見えます。/星が見えません。
丘に登って、星空を見ます。Aはよく見えますが、Bでは、雨が降っているので見えません。 空の部分を黒で塗ったり、星は黄色で書いたりすると、よくわかると思います。

03/04:山に登ります。/街や富士山が見えます。
山の頂上から景色を見る場面です。「見ます」と「見えます」の違いがこの絵からはよくわからないと思います。 作っておいてなんですが、否定文で違いを見せる方が有効だと思います。 「街が見えません」と「街を見ません」は違います。前者は天候が悪いなど条件がありますが、 後者は晴れでも曇りでも、街の景色を眺めない場合に使えます。

05/06:海に行きました。/遠くに船が見えます。
海で泳いでいたら、遠くに海が見えたという状況です。 05の絵も作ったのは、「船を見ることが目的ではない」ことを暗に示したかったからです。 「泳いでいたら、目に入ってきた」だけですが、あまり絵だけで伝えきれないと思います。 「見えた」あとは、「見ている」になるので…。

07/08:鳥の声が聞こえる。/隣の部屋からピアノの音が聞こえる。
07は鳥の声、08はピアノの音です。意図して聞いているのではなく、偶然の耳に入ってきたような設定です。 「声」と「音」も新出語彙だったので、その例としても使いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です