自己紹介の場面 その1

PDF版 [01] [02] [03] [04] [05] [06]

自己紹介の場面です。会話は「01:声掛け」「02:自分のことを伝える」「03:相手に質問する」「04:会話を終える」のような展開になっています。

また、会話では、「わたしは」を連呼しないことも早めに教えてもいいと思います。自己主張が強く聞こえる様子を[05]と[06]で表してみました。会話練習でいきなり「「わたしは」は無し!」と言うと、練習とのギャップが生じそうです。(導入や練習では「わたしは」と言っていたわけで…)存在しているものの示さなくていいという意味で、「わたしは」は薄くしました。さらに言えば、何度も言われると、「言わなくてもわかってるよ!」と聞き手は思うので、グラデーションにしてみました。直接法で教える際に使えるかなと思って作ってみました。聞き手の表情に注目させてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください