ごみ箱が混んでいる

「こみます・すきます」という語がありますが、「ごみ箱が混んでいます」という文を作っているのを見ました。「ごみ箱にごみがいっぱいある」絵を見ているんです。

(; ・`д・´) 「こみます・すきます」は電車とか、道とか、そういうところ!

と、その場の直感で言ってみたら、

(*´・ω・)(・ω・`*) えー、「おなかがすく」って言うやんな~。

という返しが来てしまいました。

辞書の説明を見ると、「混む」は「ある場所に人や物がいっぱいになる」、「空く」は空間を満たしている人や物が減って隙間ができる」(明鏡国語辞典)とあります。

ごみ箱は、場所や空間としては見なせないということでしょうか…。どのくらいかははっきり言えないんですが、ある程度の広さが必要なのかもしれません。「トイレが混んでいる」「試着室がすいている」というのも、単体というよりはその空間・試着エリア的な意味かな。

「おなか」はどうでしょうか。「おなかがすく」と言えるから、空間とみなせるのでしょうか。

「おなかがすく」の反対の表現として、「*おなかがこむ」と言えないことからも、字義的な意味でとらえられない言い回しかもしれません。慣用表現と考えれば、「*おなかがこむ」は存在しないと言うしかないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください