こそあど

(1)対立型
1.「ここへ来てください」「ここです」
2.「そっちへ行きます」
3.「車はどこですか」-「あそこですよ」
*状況が分かりにくいのが難点の絵。(´・ω・`)

(2)対立型(発話者固定)
1.「これは本です」
2.「それは本です」
3.「あれは本です」

(3)融合型
1.「このリンゴはおいしいですよ」-「そうですか」
2.「そのリンゴは食べられますか」
3.「あの木のリンゴは、まだ食べられません」

(4)文脈指示:記憶の中のものを指す「そ」「あ」
1.共通の知識を持っている:「A公園の近くのパン屋さん、とても人気がありますよね」-「ええ。私もあの店によく行きます」
2.左の女の子だけが知っている:「駅前のパン屋のカレーパンがとても美味しいですよ」-「へえ。その店は新しくできたんですか」

(5)ア系:あれ/あそこ/あの+N
・「あれは学校です」「あそこは学校です」「あの建物は学校です」

※ファイル番号が不規則で申し訳ありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です