『日本語教育のための文法コロケーションハンドブック』

日本語教育のための文法コロケーションハンドブック』です。初級程度の文法93項目といっしょによく使われる言葉について書かれている本です。現代日本語書き言葉均衡コーパス(BCCJW)を用いて調べているそうです。

教科書に載っている例文だけでは足りない、なんとなくあまり使わない語の組み合わせだな…と思うことは多々あります。そういうとき、例文を考える役に立つ本です。

全部をじっくり読み込んだわけではありませんが、ある日「~ませんか」の項をなんとなく見て、驚愕しました(買ってからずいぶん放置していたので…(笑))

「勧誘」で使われることが少ない…と書いてありました。(´・ω・`)えー。「そう思いませんか」という丁寧な問いかけが圧倒的だそうです。勧誘にしてもイベントへの「参加」でまとめられるとのことです。使用場面を考える際の参考にもなりそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です