移動動詞と助詞の練習

「行く」などの移動動詞と一緒に使われる助詞の練習です。ここでは、目的地を示す「に」「へ」、移動手段の「で」、起点の「から」、着点の「まで」を使っています。語彙は活動前に導入しておきます。

準備

場所カードと乗り物カードを作成します。裏に色紙を貼ると、区別しやすくなり、絵も透けないので、立派なカードになります。これを2~3人に1組わたします。

助詞の数をだんだん増やす

最初は、【~に/へ 行きます】といった単純な文から始めます。場所カードから1枚取って、文を作ります。続いて、【…で ~に 行きます】のように、移動手段を文に入れます。場所カードと乗り物カードから1枚ずつ取り、「車で家へ帰ります」や「車で先生の家へ行きます」と言えるようになります。そして、場所カード2枚と乗り物カード1枚を使って、「…で Aから Bまで 行きます」を練習します。

裏返したカードを取って作文

絵を見て、選んで、作文するだけでなく、裏返したカードを取って作文すると、「絶対にこんな状況はない!」と言いたくなる面白い文ができます(ex.家から病院まで飛行機で行きます)。そこはみんなで笑って楽しむと良いかと思います。

最初にカードを作るのは大変ですが、一度作ってしまえば、何度でも使えるので便利です。小規模なクラスなら使いやすいと思います。

ここで使われているカードはこちらからダウンロードできる語彙表から作っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください